2010年06月11日

「すべての命を大切に」=池田小児童殺傷で追悼式―大阪(時事通信)

 児童8人が犠牲になり、15人が重軽傷を負った大阪教育大付属池田小学校(大阪府池田市)の児童殺傷事件から丸9年となる8日、同小で追悼式「祈りと誓いの集い」が営まれた。
 式では、事件後に全国から寄せられた義援金で建てられた「祈りと誓いの塔」の鐘を鳴らし、全員で黙とう。藤田大輔校長が児童らに「自分や友達、身近な人たちの安全を、ともに考え、守り継いでいく人間に育ってほしい」と語り掛けた。
 続いて6年生の児童代表が「自分の命、人の命、すべての命を大切にできる人になります」と誓った。
 2001年の事件発生時の在校生は既に卒業。当時勤務していた教諭も佐々木靖副校長1人となったが、安全な学校を目指す同校の取り組みは国際的に評価され、今年3月、世界保健機関(WHO)の「インターナショナル・セーフ・スクール」(ISS)の認証を受けている。 

【関連ニュース】
義援金は「ふるさと納税」扱い=口蹄疫で優遇、農家支援
NEC、口蹄疫被害で義援金300万円=被害対策PCの貸与も
島津製作所、義援金770万円を寄付=中国青海省の大地震支援で
口蹄疫義援金の書留無料に
がんばれ宮崎!全国から善意=「ふるさと納税」大幅増

介護予防体操多様化 楽しさが長生きの秘訣(産経新聞)
フォロワー17万人超えも…引退!? 政界の暴れん坊 浜田幸一さん(産経新聞)
<菅内閣>幸先悪く…荒井戦略相の事務所費問題(毎日新聞)
文化財の宿守る苦労 美人女将の宿「鳥取三朝温泉・旅館大橋」(産経新聞)
敏いとう、菅内閣頼りない(スポーツ報知)
posted by ウブカタ ワタル at 12:17| Comment(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

小3男児はねられ重体 乗用車運転手は酒気帯び (産経新聞)

 28日午前8時10分ごろ、横浜市青葉区千草台の市道交差点で、横断歩道を渡っていた登校中の同区梅が丘の小学3年生、小川拓道君(8)が乗用車にはねられた。小川君は全身を強く打って意識不明の重体。

 乗用車の男の呼気1リットルから0・35ミリグラムのアルコールが検出されたため、神奈川県警青葉署は道交法違反(酒気帯び運転)と自動車運転過失傷害の現行犯で、同県大和市下鶴間の会社員、鹿島寿美雄容疑者(43)を逮捕した。

 同署によると、鹿島容疑者は同日午前1時ごろまで自宅で酒を飲み、車で出勤途中だった。「ぼーっとしていて、子供に気が付くのが遅れた」と供述しているという。

【関連記事】
酒気帯び運転の車に同乗、巡査を免職
伊良部が飲酒運転で逮捕 米ロサンゼルス近郊で
酒気帯び運転容疑で2キロ逃走 兵庫・たつの市職員 
警部補が酒気帯びで覆面パト運転 警視庁
飲酒運転で女性自衛官停職 熊本の第8通信大隊
虐待が子供に与える「傷」とは?

NHKが初の強制執行申し立て=受信料拒否の5人に(時事通信)
ブラッドサースティー・ブッチャーズ、23年目の最高傑作『NO ALBUM 無題』、その裏側の葛藤とは?
<タクシー強盗>19歳米兵に懲役3〜4年の実刑 那覇地裁(毎日新聞)
逃走中? 電車にはねられ死亡=男性が踏切立ち入る―東京・八王子(時事通信)
ボンネットに4人…転落した19歳、ひかれて重体(読売新聞)
posted by ウブカタ ワタル at 16:17| Comment(21) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月28日

<都青少年健全育成条例改正案>日弁連が反対声明(毎日新聞)

 子どもの性行為を描いた漫画の18歳未満への販売を規制する東京都青少年健全育成条例改正案について、日本弁護士連合会は21日、宇都宮健児会長名の反対声明を発表した。

 声明文は「実在の被害者がいない図画をも規制対象としようとするもので、表現の自由に対する重大な危険をはらんでいる」と継続審議中の改正案を批判。「現行条例を見直し、正面から子どもの権利保障をうたう『子どもの権利条例』を制定すべきだ」とした。

<暴行容疑>西宮市職員を逮捕 タクシー運転手殴る 兵庫(毎日新聞)
口蹄疫 殺処分対象の種牛49頭延命を要望へ 東国原知事(毎日新聞)
盗難6年、千葉市立中の表札を九十九里浜で発見(読売新聞)
「気軽に見られるのでヒットする」携帯SDカードでわいせつ動画(産経新聞)
泉南アスベスト訴訟、国に賠償命令…大阪地裁(読売新聞)
posted by ウブカタ ワタル at 18:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。